不妊の悩みならこれで解決!

妊娠中の肌の荒れとニキビ

妊娠すると代謝が減るんですが、体の抵抗力も弱ってニキビとか出やすくなります。
普段ニキビができない人でも妊娠するとニキビできやすくなるので要注意です。
妊娠によるホルモンバランスの変化によって普段と体質が変わってニキビもできてしまうんですね。

 

私の場合もニキビが妊娠したらできてしまって、もともどニキビできない体質だったんで、
潰してしまったらそこがニキビ跡になってしまって未だに消えません(泣)

 

ニキビは潰したらダメっていいますから妊娠してニキビ出来ても潰さないでくださいね。
特に妊娠すると代謝落ちるので、ニキビを潰してしまうとなかなか治らないんですよ。

 

もちろんまたニキビができたり、ニキビ跡がずっと残ってしまう可能性もあるので注意してくださいね。
ニキビ跡を消す方法はいくつかありますが、最初から作らない方がいいのです。
また妊娠中にニキビができても赤ちゃんへの影響があるので使用できる薬は制限されてしまいます。

 

肌につけるからといって安心してはいけません、肌を通してニキビケアの薬品が体に入ってきますからね。
これだけはほんと注意してください。

 

なかなか治らない場合は産婦人科へ相談してもいいかと思うのですが、産後は基本的に
ニキビは治るとされていますので安心してください、
また刺激のすくない、母体への影響のないニキビケア商品も出ていますので、そういった体に
安心のニキビケア商品を使用するようにしてください。